まかない付きのバイト

 

秋〜冬のアルバイトで、「まかない」がおいしい

私は学生時代に飲食店でアルバイトをしていました。
正直、時給の方は高くなかったですし、その割に忙しい仕事だったので、最初はかなりキツく感じました。
しかし、このお店でアルバイトをすると、まかないのメシを食べさせてもらうことができるので、それが一人暮らしの私には大助かりでした。

 

ただ、賄いメシにありつくには4時間以上勤務しなければいけない条件でした。
それで、週に4日は18時から22時半まで働きました。

まかないがあるバイト

まかないのおかげで、食費を大幅に節約することができました。なにせ、週に4日も夕飯代を浮かすことができるのですから、これは相当価値があると思います。

 

しかも、そこのメニューは私の好きな物が多かったですし、栄養のバランスも取れていたので、そこもかなり魅力的でした。とくに秋から冬に混雑するお店だったので、この時期はおいしいなぁって感じました。これなら、多少時給は低くても、仕事が大変だったとしても、働く価値は大いにあったと言えます。

 

(一人暮らしだと食事をつくるのも手間でメンドくさくなっちゃうし、余計な時間もかかるからね・・・。)

 

飲食店の仕事はメリットが多い

もちろん、飲食店で働いたことで、接客のスキルを身に付けることができましたし、友達をたくさん作ることもできたので、学生時代にこのお店で働いて本当に良かったと思っています。

 

大学を卒業してからも、会社仲間とそのお店を時々利用したりしています。私がそのお店へ行くと、元バイト仲間や店長さんが出迎えてくれます。そして、サラダなどをサービスしてくれたりするのです。